諏訪市 原田泰治美術館|TAIZI HARADA ART MUSEUM
原田泰治の世界で遊ぶ 絵画キルト大賞 原田泰治美術館 友の会 原田泰治美術館 ボランティア
トップページ 美術館・施設のご案内 企画展のご案内 ご利用案内 原田泰治プロフィール アクセス

新着情報・お知らせ

【イベント】「大型紙しばいの上演」「折り紙のお花をつくろう」

(2017年4月14日)
ゴールデンウィークの特別イベントを行います。
緑まぶしい季節、ご家族美術館でお過ごしください。

【大型紙しばいの上演】
日 時:5/3(水)、5/4(木) 各日11:00/14:00
参加費:無料(大人は要入館料)
内 容:『やまのおみやげ』『さだおばさん』『とうちゃんのトンネル』の中から、2つのおはなしをよみます。


原田泰治さんは、今までに『やまのおみやげ』(1973年)、『さだおばさん』(1975年)、『とうちゃんのトンネル』(1980年)3冊の絵本を書いています。幼い頃暮した伊賀良村(現:飯田市)での思い出をもとに、文章と絵を制作しました。ふるさとのつつましくも温かな暮しを詩情豊かに描き、初版から30~40年以上経た今も、広く読み継がれています。
当館では、3作を基に制作した紙しばいを所蔵し、イベントや学校での授業などで上演しています。
このたび、ポプラ社、講談社の協賛により、タテ55cm×ヨコ75cmの超大型紙しばいを制作しました。
今までが、タテ35cm×ヨコ55cmのサイズですから、一回りも二回りも大きくなり、見やすくなりました。
原田さんデザインの紙しばい立ても必見です。


【折り紙のお花づくり】
日 時:5/5(金) 10:00~12:00 / 13:00~15:00
参加費:無料(要入館料)
内 容:和紙の折紙などを使って、バラやチューリップを折りましょう。
協 力:諏訪市原田泰治美術館ボランティア会員
IMG_1432.JPG

母の日に合わせて、折り紙のお花をプレゼントしませんか?美術館ボランティアと職員が丁寧にお教えします。
たくさん作って包装紙にくるめば、ブーケのできあがり!
折り紙に慣れていない方、お子様用にかぶとや金魚など、簡単にできる折り紙もあります。
子どもの日を美術館で楽しみましょう。






カテゴリ:
>> ページの先頭へ戻る
トップページ美術館・施設のご案内展示のご案内ご利用案内原田泰治プロフィールアクセス
〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375
TEL:0266-54-1881 FAX:0266-54-1882
haradamu@taizi-artmuseum.jp
Copyright (c) 2001-2010 Taizi Harada Art Museum
禁無断転載・複写