諏訪市 原田泰治美術館|TAIZI HARADA ART MUSEUM
原田泰治の世界で遊ぶ 絵画キルト大賞 原田泰治美術館 友の会 原田泰治美術館 ボランティア
トップページ 美術館・施設のご案内 企画展のご案内 ご利用案内 原田泰治プロフィール アクセス

新着情報・お知らせ

【展覧会】2017.6.3~8.20「第2回高橋まゆみ人形展」

(2017年3月10日)

顔をほころばせるおばあさん、目を細めて受け止めるおじいさん。

丸まった背、目じりに刻まれたしわから、2人の歩んできた道のりに思いがめぐる世界観―身近な人を題材に、親しみあふれる人形を創り続ける高橋まゆみ氏の展覧会を開催します。

長野県飯山市に嫁ぎ、主婦として、母として、作家との両立に悩み、乗り越えてきたからこそ生み出された高橋氏の幅広い表現は、多くの人の共感を呼び魅了しています。

人としっかりと向き合ったからこそ培われた豊かな創造性、愛情あふれるまなざしは、原田泰治氏の世界に通じるものがあるのではないでしょうか。

2010年には飯山市に自身の名を冠した公立美術館がオープン、今や長野県を代表する施設として、多くの人が安らかな時間を求め来訪しています。また、様々なテレビCMやテレビ番組等でも作品が出演し、人気を呼んでいます。

  本展では、高橋氏の作品80点を展示します。

1 展覧会名

残しておかなければいけない、ふるさとの風景、人、こころ

「第2回高橋まゆみ人形展」

 

 

2 会 期 

201763()820日(日) ※月曜休館、祝日は開館

 

3 会 場 

諏訪市原田泰治美術館 第1展示室   

 

4 主催・協力・後援

  主催 諏訪市原田泰治美術館

  協力 高橋まゆみ人形館

  後援 朝日新聞長野総局、毎日新聞長野支局、読売新聞長野支局、産経新聞社長野支局、日本経済新聞松本支局、中日新聞社、信濃毎日新聞社、長野日報社、市民新聞グループ(7紙)、SBC信越放送、NBS長野放送、TSBテレビ信州、abn長野朝日放送、エルシーブイ株式会社、FM長野

おててつないで.jpg 
「おててつないで」 写真撮影/嶺村裕[日本写真家協会会員]


カテゴリ:
>> ページの先頭へ戻る
トップページ美術館・施設のご案内展示のご案内ご利用案内原田泰治プロフィールアクセス
〒392-0010 長野県諏訪市渋崎1792-375
TEL:0266-54-1881 FAX:0266-54-1882
haradamu@taizi-artmuseum.jp
Copyright (c) 2001-2010 Taizi Harada Art Museum
禁無断転載・複写